悪徳商法の被害に合わないために事前にしっかりと相談をしよう!

スーツの男性

いろんな手口が増えています

握手

悪徳商法と言えば、高額な商品を無理やり買わせるといった手口を思い受けべるのではないでしょうか。よくあったのが、羽毛ふとんや健康機器、宝飾品などです。しかし最近は、あまり怪しまれず、手ごろな値段で買わせる手口が横行しているようです。手ごろな値段であるため、家人はもとより、本人も騙されていることに気付かないケースがほとんどです。実際の事例です。認知症の傾向がある80代の女性です。
平日の日中は家族全員が勤めの出ているので、近所の方に見守りをお願いしており、2時間おきぐらいに様子を見てもらっていました。ある日、見慣れないジュースと思しき1リットルの瓶が女性の部屋にありました。家人は誰も見覚えの無い瓶ではありましたが、どこからか持ってきてしまったものと思いました。しかし、数日の間に6本になり、2本には中身が入っていました。中身はオレンジジュースです。訪問販売の人から買ったらしいので、また来るのを待ちました。
案の定決まった日に現れ、そっと見ていたら、なんと1本3,000円です。慌てて家人が業者を問い詰めたところ、1個500円のミカンを絞ったジュースで、正当な価値だと言い張ったそうです。しかし市販のジュースのラベルを張り替えただけであることが判明しました。このような数千円の物は気付かないうちに被害に遭う可能性があります。数千円の物でも泣き寝入りせず、消費者センターなどに相談することが大事です。

ピックアップ

  • 眼鏡をかけた男性

    悪徳商法をきちんと知ること

    悪徳商法とは、高額な金額で物を売りつけたりなど、今も様々な手口で消費者をだます被害が多いです。悪徳商法にも種類があ…

    more
  • 案内する女性

    悪徳商法は意外と身近にあります

    悪徳商法とは、自分には縁のないものだと思っている人が多いと思いますが、実は身近にやっている人がいたりするのです。わ…

    more
  • 握手

    いろんな手口が増えています

    悪徳商法と言えば、高額な商品を無理やり買わせるといった手口を思い受けべるのではないでしょうか。よくあったのが、羽毛…

    more
  • パソコンを使う女性

    悪徳商法にひっかかる人の特徴とは?

    悪徳商法と聞くとご年配の方をターゲットにしていると思いがちな人も少なくありません。悪徳商法の被害件数を年代別割合の…

    more
TOP